アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生き方」のブログ記事

みんなの「生き方」ブログ

タイトル 日 時
インフルエンザ感染
インフルエンザ感染 今朝のTVニュースで「兵庫県の小学生がボーイスカウト活動でインフルエンザ感染しました。」との報道がありました。 昨日の今日の話題ですが、そのうち隊集会も自粛・・・なんてなるのではないでしょうか。 報道の在り方にも問題があります。 ボーイスカウト活動で感染・・・なんて言うものですから・・・。 まぁ、これからはネットで隊集会なんて、なちゃいますよね。 いっそのこと、何万人も集まるジャンボリーも中止したほうがいいかもしれません。 学校や公共施設も、過剰反応しないようにしているのに、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/23 07:18
過剰反応と過保護
過剰反応と過保護 このブログを見ていただいている方々は、地雷除去を支援するローバーや難民救済するスカウト連盟、救急車の運転中爆撃されて亡くなったローバーの話、疫病の防止の話などを知っていると思います。 よくスカウターのブラックジョークで「水の事故」の通達があると、「水道の近くにも寄らないことが安全の基本原則である」という馬鹿な話があります。 エコキャンプが溝を掘らないこと・・などの誤解もあるのですが、過剰反応と過保護について考えなくてはなりません。 ここ1ヶ月の話題として、インフルエンザの世界的な流... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/22 23:00
奉仕について考える。
奉仕について考える。 実践躬行〈Activity First〉 (スカウティングには自らの実行が第一である。) この写真は14NJの今日の言葉です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/09 21:34
公益法人法の改定ー2 (石川県連盟)
公益法人法の改定ー2 (石川県連盟) 石川県連盟の楽童塾(正式名称:文部科学省委託 青少年元気サポート事業 受託名称:キッズコミュニティー 実施活動事業所名 楽童塾 加賀事業所)の取組みは興味深い。 公益法人法の改定に基づいた、オープンな実践は、スカウティングの理解を深め、組織拡張計画を成功に導くと予感します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/03/08 21:14
ユニフォームについてー3(浅草今半に学べ!)
ユニフォームについてー3(浅草今半に学べ!) 創業から113年、すき焼きの浅草の今半の仲居さんの着物の着こなしは粋です。 老舗の誇りと伝統を守ることが、今半の格式です。 TVで、そんな特番をやっています。 その中で、なるほど!と思わせる話があります。 以前は入社した社員を仲居チーフがピラミット型の組織で管理していたそうです。 それでは、サービスも人材も育たないということに気がつき、シスター制度を考えたそうです。 先輩仲居さんが新人仲居さんを指導するシステムで、先輩仲居さんは指導することで育ち、 新人仲居さんは、きめ細や... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/02 21:04
隊長の隊長?  スカウティングへの提言
隊長の隊長?  スカウティングへの提言 第14回日本ジャンボリーの神奈川奉仕隊第2隊は優秀なベンチャーばかりだった。 あれから3年、来年は朝霧高原で第15回日本ジャンボリーですね。 前回参加した高校1年生も15NJの奉仕隊では、幹部クルーとして活躍すると楽しいですね。 いやぁ・・・彼ら(彼女ら)は成長しただろうなぁ・・。みんなと再会したいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 9 / コメント 0

2009/01/12 11:06
亡命ハンガリースカウトの歴史-1 (ドイツ侵攻と共産主義)
亡命ハンガリースカウトの歴史-1 (ドイツ侵攻と共産主義) ハンガリーのスカウティングは、1909年に始まりました。 当時のハンガリーは、イギリスに続き地下鉄が整備されるなど文化水準は高く、繁栄していました。1933年にはハンガリーのゲドロで第4回世界ジャンボリーを開催します。その後、ドイツの侵攻、共産化により、1948年にハンガリーのスカウト運動は公式に廃止されます。1948年にドイツとオーストリアの強制追放者キャンプの中でthe Paul Teleki Scout Association.(ポールテレキボーイスカウト連盟)の名称で活動を開始しま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/12/26 19:09
指導する?始動する? スカウティングへの提言
指導する?始動する? スカウティングへの提言 指導という日本語は誤解をする言葉かもしれない。 本日、3年ぶりに再会したスカウターとそんな話をしました。 スカウティングが三度の飯より好きな盟友は、この3年間スカウティングを離れていました。 野外活動指導員として離れながらスカウティングを考えていたと言うのですが、 盟友の言葉が1つ1つ生きているのを感じました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/12/24 01:14
心の表現(信仰についてー12)
心の表現(信仰についてー12) 自分自身、びっくりしたことを書きます。 TVの料理番組で「いただきます」についてのコメントが面白くて、Yahooで「いただきます」を検索してみました。 語源に対することは説明するまでもないと思いますが、私が驚いたのは、検索にこんなキーワードでヒットすることです。 『「いただきます。」「ごちぞうさま」はどうしていうのでしょうか?サラリーマンが・・・』 『給食時の「いただきます」「ごちそうさまでした」強制に断固反対です。』 などなど・・・驚きます。 信仰心とか礼儀作法とかの以前の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/24 00:09
日大ローバー隊の想い出
日大ローバー隊の想い出 最近、アクセス解析すると大学ローバーからの件数が多いです。 昨日も日大ローバー・スカウト研究会からのアクセスがありました。 大学をドロップアウトした私としてはOBともいえませんし、OB・OG会にも参加していません。 いつか大学にもどりたいな・・・と思いながら働いた20代も、30・40・・・50になろうとしています。 大学で勉強したいという思いもそうですが、大学ローバーに・・・という思いもあったのでしょうね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/16 17:19
信仰についてー10(心に残る葬儀)
信仰についてー10(心に残る葬儀) 心に残る葬儀について話します。 日本人にとって潜在的に「死」は穢れであるという意識があります。 黄泉の国のイメージがあるのでしょうか・・朽ちる肉体を穢れと感じたのかもしれません。 故人を表現するときに「草葉の陰で・・」と言います。 その昔、亡くなった肉体は野山に置いてくる(自然葬)だったことから「草葉の陰で・・」と言われているそうです。 大和言葉や宮中言葉には「はふる」という言葉が葬祭を意味しています。 「はふる」⇒「(遺体に)葉を降る」⇒「自然葬」を意味するらしいです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 08:41
ウォーレン・バフェットの哲学
ウォーレン・バフェットの哲学 盟友からメールが入りました。 内容は以下のとおりです。 今入ってきたレポートなのですが、ウォーレン・バフェットの息子たちが着ていたBSAウルフカブのユニフォームとそれを着ているそっくりの等身大人形(さすがに富豪はすごいことしますね)がオークションにかけられようとしているそうです。 シカゴの友人が連絡してきました。ご関係の方でご希望の方があれば直接交渉可能のようです。 3000ドルは下らないものだそうです。念のためご連絡してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 09:28
信仰についてー8
信仰についてー8 信仰は、生き方を探求することでもないでしょうか・・。 私の自論ですが、信仰は宗教団体に入信することではないと思います。 宗教家に言わせると「変なこと言うな!」と叱られてしまうかもしれません。 生きることを考えると、順風満帆な生き方よりも、紆余曲折な生き方をされている方が多いのではないでしょうか。 「死んでしまいたい」と思わなかった人はいないと思います。 思い悩んで、自殺してしまう方もいます。 まわりを見渡すと誰しも自殺してしまった知人や身内がいるものです。 自殺してしまう人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 23:04
信仰についてー7
信仰についてー7 スカウター仲間と信仰やスカウツ オン サービスについて話すと「わからない」との回答が多いです。 それは事実だと思いませんか? 信仰の話や宗教章の話をするとセレモニー(宗教儀礼)だけの話になりがちです。 スカウターの中では「実家は●●宗だからたぶん私は●●宗だろうなぁ・・」との回答がある場合もあります。 「スカウツ オン サービス」の意味を理解していないスカウターは「世界中の神(仏)は一緒です。」と自論とスカウト教(?)を展開してしまう方もいます・・。 「スカウツ オン サービス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/28 10:14
信仰についてー6
信仰についてー6 鎌倉に行くと必ず鎌倉鶴岡八幡宮に参拝にいきます。 14NJ神奈川奉仕隊第2隊も正式参拝をさせていただいた神社です。 私は日蓮宗信徒ですが、鎌倉鶴岡八幡宮の吉田宮司のファンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 09:07
Scouting Elfregi Zeeverkenners Amsterdam(シースカウト)
Scouting Elfregi Zeeverkenners Amsterdam(シースカウト) オランダ・アムステルダムのシースカウト活動 運河や海での活動は、日本のシースカウト復興の参考になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 16:58
Sea Scouts
Sea Scouts BSAのシースカウトの活動紹介です。 日本には戦前シースカウト部門がありました。 日本連盟は帆船和邇丸を所有していました。 スカウティングの伝統を守ることは、何もしないことではありません。 魅力的なプログラムと組織化が必要ですね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 16:19
無具炊事 Cooking Without Utensils
無具炊事 Cooking Without Utensils 中国童子軍のスカウト活動(野外料理訓練)です。 「無具炊事 Cooking Without Utensils」は炊具を使わない炊事です。 観察すると竹飯やツイストパンなどです。 魚も大きくて美味そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 11:02
童子軍集體創作
童子軍集體創作 中国童子軍カブスカウトのキャンプファイヤでのスタンツ・エールコンテストです。 各カブ隊のオリジナルを競います。 スカウトの皆さんも知っているソングもあります。 こんな活動も参考になりますね。 台湾の国際コミュッショナーに「日本では環パシフィックのカブジャンボリーは知られていないですよね・・。日本のカブは舎営ですし、海外派遣もしませんね。ですから日本だけが参加しないのです。」と言われたことがあります。 日本はまだ鎖国されているのでしょうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 10:49
BLIA CAOTUN SCOUTS GROUP草屯佛光複式童軍團活動簡介
BLIA CAOTUN SCOUTS GROUP草屯佛光複式童軍團活動簡介 中国童子軍・童女軍の佛光系スカウトの活動紹介です。 プログラムを見ると参考になります。 最近では「危険だから・・」などと言いそうな・・・訓練もあります。 タイ連盟もそうですが、女子スカウト、男子スカウトの組織体制は参考です。 女子スカウトの為のプログラムも無しに受け入れるのは問題です。 私は女子スカウト隊は団内に別に組織した方が良いと思います。 BSA、アジア圏、欧州など海外のスカウティングを参考にして、 日本のスカウティングを再構築する時期かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 10:35
25th Asia-Pacific Regional Scout Jamboree25次亞太童軍大露
25th Asia-Pacific Regional Scout Jamboree25次亞太童軍大露 25th Asia-Pacific Regional Scout Jamboreeに参加する台湾・中国童子軍の佛光スカウト(仏教系)の派遣記録 台湾のスカウト活動は素晴らしいです。 以前、中国童子軍連盟本部を訪問した際、災害救援支援のローバー年代の活動は参考になりました。 需品部運営もローバー・ベンチャーが自主運営しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 10:06
Boyscout Camping 2006(タイのスカウトキャンプ)
Boyscout Camping 2006(タイのスカウトキャンプ) You Tubeで、海外スカウティング情報やスカウト歴史を知ることができます。 今日はタイのボーイスカウトキャンプです。 食事やゲームが楽しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 09:39
Boy Scout commercial featuring quarte(スコットミッチェル)
Boy Scout commercial featuring quarte(スコットミッチェル) NFLのクォーターバック、スコットミッチェル主演のBSAコマーシャル イーグルスカウト出身者はアメリカンヒーローなんです。 富士スカウト出身者のコマーシャル制作してみたいですが・・・。 日本版ヒーローは誰だ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 19:28
Boy Scout Commercial - Helpful(役に立つ)
Boy Scout Commercial - Helpful(役に立つ) BSAのコマーシャルは面白いです。 ウイットとセンスの良さがお気に入りです。 今回は「役に立つ!」です。 You Tubeで世界中のスカウティングを見ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 10:22
Boy Scout Commercial - Trustworthy(信頼)
Boy Scout Commercial - Trustworthy(信頼) BSAのコマーシャルは面白いです。 ウイットとセンスの良さがお気に入りです。 今回は「信頼できる!」です。 You Tubeで世界中のスカウティングを見ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 10:05
Boy Scout Commercial - Obedient (従順)
Boy Scout Commercial - Obedient (従順) BSAのコマーシャルは面白いです。 ウイットとセンスが良いですね。 You Tubeで世界中のスカウティングを見ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 09:48
清規三事
清規三事 清規三事 〈チンギサンジ〉  佐野常羽氏によって示された指導者の道標。英訳も示された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 08:33
信仰についてー5
信仰についてー5 私は20数年、冠婚葬祭のプランニング・コンサルティングの仕事をしていました。 ブライダルプロデュースや葬祭プロデュースの仕事だったのです。 その業界の中でも、少し特殊な仕事でした。 海外ウエディングがブームになると、海外に行く機会も多くなり、海外のスカウティングを視察するチャンスもありましたし、全国にも飛び廻りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 07:56
信仰についてー4
信仰についてー4 死生観について考える・・・「テーマが哲学的で話はできません」というスカウターはいませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 12:02
Boy Scout Commercial featuring Jim Lovell (宇宙飛行士)
Boy Scout Commercial featuring Jim Lovell (宇宙飛行士) 「You Tube」を見ると「海外のスカウティング」や「海外のスカウト隊活動」も見ることができます。 アメリカ連盟では、宇宙飛行士の2/3がスカウト経験者であったことを積極的にPRしています。 アポロ13号の宇宙飛行士ジムラベルを主演させているアメリカのボーイスカウトのコマーシャル ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 18:05
ガーディアンエンジェルス
ガーディアンエンジェルス ガーディアンエンジェルスについてご存知でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 09:28
信仰についてー3
信仰についてー3 戦争は、民族紛争や差別、宗教問題などの他、経済格差なども原因になります。 自らの優位性を示す為に、排除的・差別的な言動をすることで自分の存在感を確認する・・・。 そんな人間の驕りが平和を脅かす訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 15:47
信仰についてー2
信仰についてー2 アメリカに大学留学している若者が帰省してきたときに、相談を受けました。 ホームスティしている家族とのトラブルについてです。 その家族は熱心なキリスト教徒だと言うのです。 日曜毎の礼拝、日々の神への感謝・・。それを強要されるのが嫌だ!と言うのです。 話を詳しく聞くとホームスティした初日に「あなたの信仰は?」と聞かれたそうです。 若者は「特に宗教には興味がないんです・・」と答えたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 08:32
信仰についてー1
信仰についてー1 信仰心は、宗教儀礼ではないことを理解しなくてはなりません。 日々の生活の中に、信仰は生きています。 スカウトであるならば「3つのちかい」を理解していると思います。 信仰について、スカウター仲間で話すことがありますが、信仰についてスカウトに指導できないと言う方がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 20:31

トップへ | みんなの「生き方」ブログ

オールドスカウトの話 生き方のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる