アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「学校スカウティング」のブログ記事

みんなの「学校スカウティング」ブログ

タイトル 日 時
キッズコミュニティー事業(カブトムシプロジェクト)2
キッズコミュニティー事業(カブトムシプロジェクト)2 5月16日に横浜市南区の南太田小学校放課後キッズクラブと連携して、キッズコミュニティー事業(カブトムシプロジェクト)を実施しました。 今回は土曜日ということもあり、当該地域の68団ビーバー隊と近隣の団のビーバー隊も参加しました。 南太田小学校放課後キッズクラブの参加児童は25名、スカウト関係者も25名、近隣の幼稚園児も10名参加しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/16 17:39
キッズコミュニテー事業(カブトムシプロジェクト)
キッズコミュニテー事業(カブトムシプロジェクト) キッズコミュニティー事業の第2弾! カブトムシプロジェクトが5月14日〜15日で実施されました。 「カブトムシの幼虫を育ててみよう」と言うことで、1000匹のカブトムシの幼虫を用意しました。 横浜市栄区の小学校5校と南区の小学校1校で実施。 このプロジェクトは、ボーイスカウトと子育て支援のNPO、小学校、はまっ子ふれあいスクール、放課後キッズクラブ が連携して実施されました。 栄区地域振興課のご協力、近隣の畜産農家の協力に感謝します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/05/16 16:38
野口宇宙飛行士に続け!−4(学校スカウティングの挑戦)
野口宇宙飛行士に続け!−4(学校スカウティングの挑戦) 宇宙ステーションが地球を1周するのに90分かかると話すと子どもたちはびっくりします。 「90分だと学校から大船までしか歩けないのに・・・」と言う子どもたち。 「流れ星はどうしてできるか?」との問い掛けに「願いをかなえてくれる為・・」というロマンティックな回答もありました。 ここから摩擦の話に誘いていきます。 「摩擦ってわかる?さぁ、手と手を合わせて思いっきりこすってみてね」 「熱くなってきた〜〜あつあつ」と子どもたちは大騒ぎになります。 宇宙船の中のトイレの話は爆笑です。 「え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 18:07
野口宇宙飛行士に続け!−3(学校スカウティングの挑戦)
野口宇宙飛行士に続け!−3(学校スカウティングの挑戦) 展示ブースにはスペースシャトルの模型を宇宙ステーションの模型を展示しました。 宇宙食の試食コーナーは大人気です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 17:35
野口宇宙飛行士に続け!−2 (学校スカウティングの挑戦)
野口宇宙飛行士に続け!−2 (学校スカウティングの挑戦) 野口聡一さんは、横浜市鶴見区の生まれです。 父親が岐阜へ転勤になりましたのでそこの小学校へ入学してボーイスカウトへ入隊しました。 野口さんは、小学校の時にアメリカの宇宙飛行士はボーイスカウト出身者が多いことに知り、僕も将来宇宙飛行士になろうと決心します。 その後、野口さんは再び、横浜市磯子区の汐見台小学校へ転校しています。 南太田小学校放課後キッズクラブの5月イベントとして宇宙ステーションの話、宇宙服の試着、宇宙食の試食をします。 さぁ!野口宇宙飛行士に続くのは君だ! こんな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/10 17:21
野口宇宙飛行士に続け!(学校スカウティングの実践)
野口宇宙飛行士に続け!(学校スカウティングの実践) 野口宇宙飛行士に続け!このプロジェクトは盟友と6年近く継続している事業です。 この話を、5歳と3歳の男の子のパパ(友人)にビールを飲みながら話したことがあります。 子育て中のパパとは、お酒を飲みなら子育て談義をすることが多いのです。 あるとき、「あれ?これってスカウティングの一環ではないかな・・」と感じたことがありました。 そこで「子育てって楽しいよねぇ。子どもにパパは遊びの達人だな!って言わせてみたいよね」と共感しました。 「まず、子どもと同じ目線で遊んでみない?」との話が、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 16:57
学校スカウティングの挑戦ー3(石川県連盟に刺激されて)
学校スカウティングの挑戦ー3(石川県連盟に刺激されて) みなさん!おひさしぶりです。 石川県連盟の取り組みに刺激されて、実践的な学校スカウティングの取り組みを考えていました。 高校でのスカウティング部は、素晴らしい成果を上げている件を盟友や子育て支援のNPO仲間とラウンドテーブルを繰り返す2ヶ月間でした。 内向きのスカウティングを「回れ右!」するには、盟友もNPO仲間も実践するしかない。と意見が一致しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 16:20
学校スカウティングの挑戦ー2(石川県連盟)
学校スカウティングの挑戦ー2(石川県連盟) 仕事の出張にあわせて、石川県金沢市に行きました。 このブログを通じて、興味があった石川県連盟の学校スカウティングについて取材してみました。 新聞(写真)にあるように2007年に全国校長協会人権・同和教育研究協議会が金沢市内のホテルで実施された。 この席上で石川県七尾市の県立中島高校の演劇教育とボーイスカウトを取り入れた「スカウティング部活動」を発表されました。 山口校長は「両方の取り組みを通じて思いやりをもてるようになったという生徒が増えた」と話されました。 14NJの「風のジ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/04 11:03
学校スカウティングの挑戦ー1 
学校スカウティングの挑戦ー1  先日、日本大学スカウト研究会(ローバースカウト、ガールスカウト)のOB・OG会に30年ぶりに参加した。 このOB・OG会は現役当時からのパワフルな方々ばかりで、三度の飯より・・・って感じの方々です。 私ごときが意見を言うなんて・・って、感じですが、かなり生意気な意見しました。(失礼しました) 大学ローバーの在り方は、今も昔も賛否両論ですが、私はクラブ活動としてのスカウティングは大賛成派です。 問題は原隊をとるかクラブをとるかでなく、両方やればいいわけです。 OB会で諸先輩方の現... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/14 09:32

トップへ | みんなの「学校スカウティング」ブログ

オールドスカウトの話 学校スカウティングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる