オールドスカウトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS 野口宇宙飛行士に続け!−4(学校スカウティングの挑戦)

<<   作成日時 : 2009/05/10 18:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

宇宙ステーションが地球を1周するのに90分かかると話すと子どもたちはびっくりします。
「90分だと学校から大船までしか歩けないのに・・・」と言う子どもたち。
「流れ星はどうしてできるか?」との問い掛けに「願いをかなえてくれる為・・」というロマンティックな回答もありました。
ここから摩擦の話に誘いていきます。
「摩擦ってわかる?さぁ、手と手を合わせて思いっきりこすってみてね」
「熱くなってきた〜〜あつあつ」と子どもたちは大騒ぎになります。
宇宙船の中のトイレの話は爆笑です。
「えええぇ〜〜おしっこを機械で浄化してお水にして飲むの?!!」です。
この話から無重力の話や宇宙のゴミの話に移行していきます。
「ゴミは持ち帰るのはあたりまえじゃん!」という子どもたち。

画像


宇宙ステーションの話を聞く子どもたちの真剣な眼差し。


画像

スペースシャトルの模型は、質問がでます。


画像


盟友のガールスカウトの小野トレーナーも応援に来てくれました。
「実践的なスカウティングは必要だね」と共感してくれる仲間です。
「スカウティング(のPR)は内向きでは駄目だよね・・」と反省会で話になりました。

帰り際に、3人の子どもたちが寄ってきました。
「おじさん!野口宇宙飛行士はどうして選ばれたか知ってる?」
「教えて!」と答えると
「ボーイスカウトだったんだよ!僕たちカブスカウトなんだ!」と答える。

すごくうれしかったです。
「へぇ そうなんだ!」といって、姿勢を正して、三指の敬礼すると。
「え!おじさんもボーイスカウトなの???」と驚く。
「そうさ、ここにいるおじさんたちは隊長たちだよ」と言うと。
二指の返礼をしてくれました。

あらかじめ、栄区の方々や放課後児童支援しているスタッフには伝えてありましたが、
宇宙飛行士になりきっていたスタッフは、その話はしなかったのです。

さて、5月12日の南太田小学校放課後キッズクラブは、原団の地域ですので
制服を着て、この事業を実施していきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ボーイスカウトへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/fdaprxqcbj24

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野口宇宙飛行士に続け!−4(学校スカウティングの挑戦) オールドスカウトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる