オールドスカウトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS ユニフォームについてー3(浅草今半に学べ!)

<<   作成日時 : 2009/03/02 21:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


創業から113年、すき焼きの浅草の今半の仲居さんの着物の着こなしは粋です。
老舗の誇りと伝統を守ることが、今半の格式です。
TVで、そんな特番をやっています。
その中で、なるほど!と思わせる話があります。
以前は入社した社員を仲居チーフがピラミット型の組織で管理していたそうです。
それでは、サービスも人材も育たないということに気がつき、シスター制度を考えたそうです。
先輩仲居さんが新人仲居さんを指導するシステムで、先輩仲居さんは指導することで育ち、
新人仲居さんは、きめ細やかなサービス方法や着物の着こなしを学ぶそうです。
老舗で働く仲居さんは「毎日が勉強です」と言う。
私服から着物(ユニフォーム)に着替えるとプロの顔になります。
新人が今半に入社動機は、お客さんで来店したときの仲居さんのサービスをみて入社したそうです。

この話は、老舗の今半の話ですが、創業100年の誇りと伝統を守ることは、スカウティングにも共通することではないでしょうか。
その昔、デンシスターの育成をデンマザーが行なって、間接的にカブを指導する時代がありました。
デンマザーやデンシスターの青いユニフォームはかっこよかったですよね。
デンマザーが人生の先輩として、20代前後の女性(デンシスター)を育てることも意義があります。

現在は少子化で妹弟の子育て手伝う経験もなく、そのまま母親になるケースも多いです。
「子育てって楽しいよ〜」と言うことがわかると少子化もストップするかもしれません。

乳幼児の子育て支援施設で、あるママがこんな話をしてくれました。
「私は仕事をしている時に、子どもは嫌いでした。結婚して1人目を出産するとなんて楽しいのかわかりました。2人目の出産をすると、なんて素晴らしいことなんだと実感しました。そして今、3人目がお腹にいます」
そのとき、子育て支援も成果を上げているかな・・と感じました。

話は変わりますが、石川県連盟のブログは面白いです。
三丁目の夕日で著名な西岸良平さんのボーイスカウトを描いたものが有ります。
制服は変われど、スカウト精神は普遍であって欲しいですね・・。
なぜか、昔のボーイスカウトとまったく違ってきてるなぁ・・と思うのは私だけでしょうか。

ですが評価すべきは公益法人法の改定に基づいた動きの速さです。
次世代育成支援事業が進んでいる県は1位静岡2位石川県です。
なんとなく納得しますねぇ・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ボーイスカウトへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/fdaprxqcbj24

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ユニフォームについてー2
ユニフォームを着るときに「スマートネス」の話をしているでしょうか? スマートな着こなし、スマートな行動・・・いろんな話の展開になると思います。 ...続きを見る
オールドスカウトの話
2009/03/02 21:05
ユニフォームについて−1
今日はユニフォームについて話します。 ボーイスカウトのユニフォームは各国違いがあっても、同じデザインです。 思い起こすと、このユニフォームに憧れて入隊したのは小学校2年生の2学期です。 ...続きを見る
オールドスカウトの話
2009/03/02 21:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユニフォームについてー3(浅草今半に学べ!) オールドスカウトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる